Pocket

僕は今の施設に勤めて17年たちます。

いろんな職員と一緒に仕事をしてきましたが、
それぞれいろんな悩みも抱えながら仕事をしています。

以前は、育児のことで仕事を休まざるをえない職員が多かったのですが、
最近は親の介護問題でお休みされるケースが増えてきています。

それだけ、周りの職員も同じように年を取った証拠でもあります。
また、介護が仕事だけでなく、自分のこととしても関わってきていることになります。

 
背中や腕などのニキビケアに!プラクネ♪
 

 

自分が介護の当事者に

元気だった親が病気になったり、転んで骨折したりすると、
一気に状況が一変します。

病院受診とか、日々の生活の介護とか、
自分の生活の中に一気に入りこんできます。

介護の仕事をしていても、いざどうすればいいか?
自分ごとになるとわからなかったりもするんだなぁと感じます。

介護保険の手続きとか、現場で働いている人は意外とわからなかったりもします。

手続きの手順もありますよね。
だれかが動かないと、自動的に行政がやってくれることはありません。

 

介護の職場にいると、ケアマネとかにどうすればいいか聞いたりもできますが、
そうでなければ、途方に暮れている人もいるんじゃないかと思います。

いろんな機会で介護保険制度について最低限のことを学ぶ場、
提供していく必要があると感じました。

フェイス用